ご予約はこちら

お肌のお悩みや、ご相談など、お気軽にご連絡ください。

TEL 070-1945-1188

LINEからのご予約はこちら

友だち追加数

BEAUTY & KEY | 『腸内フローラ』の改善は、美肌・若返りに効果大!?
17501
single,single-post,postid-17501,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-7.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive
 

『腸内フローラ』の改善は、美肌・若返りに効果大!?

0332df600d11eb9b7448f10c7ca4b41c_s

19 5月 『腸内フローラ』の改善は、美肌・若返りに効果大!?

こんにちは(^^)/
沖縄県宜野湾市のエステサロン「BEAUTY&KEY」のゆみです♪

今日の沖縄は、梅雨入りしたこともありシトシトと雨が降っています。
雨の影響で2~3日前よりも気温が下がり、少し肌寒くなりました(´・ω・`)

今日は、2015年から話題沸騰の『腸内フローラ』ですが、皆さんはご存知ですか?
『腸内フローラ』を改善すると、美肌若返りに効果的だと知り、
色々調べてみましたので、書いていきたいと思います(^^♪

 

『腸内フローラ』って何?!

『腸内フローラ』と聞いてあなたは何をイメージしましたか?
なんだかお花のいい香りが漂ってきそうなネーミングですが、実は『腸内フローラ』とは、
腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)の事なんです。

ちょっと漢字続きで難しいですが、簡単に言うと腸内の菌の集まりのことなんですね♪
フローラとは、ラテン語でお花畑という意味だそうです!!
腸内の菌はが多数集まった様子が、同じ花同士が咲く様子にお花畑に例えているのです(^^♪

私たちの腸内に住んでいる腸内細菌は、100種類以上もあり、個数でいうと100兆個、
重さでいうと、1キログラムもあるといわれています!
1キログラムの腸内細菌・・・なんだか想像できませんよね(´・ω・`)

その腸内細菌が、小腸から大腸まで、お花畑のようにズラリと並んでいるそうですよ♪
今その『腸内フローラ』を改善することが、健康や美容、糖尿病の治療にまで大きく
役立つのではないかと、注目されているのです♪

今日はその『腸内フローラ』の秘密について探っていきましょう|д゚)

 

『腸内フローラ』には、どんな種類の細菌がいるの?

『腸内フローラ』を構成している腸内細菌は、大きく分けると、人の体にいい役目をする『善玉菌』と
有害な『悪玉菌』、善玉菌でも悪玉菌でもない『日和見菌』に分かれます。

『善玉菌』『悪玉菌』は良く耳にするのではないでしょうか?(^^♪
では、それぞれの細菌の特徴を見ていきましょう(^^)/

 

 

善玉菌

善玉菌の代表は、ビフィズス菌などの乳酸菌です♪
そう!お馴染みのヨーグルトにも含まれる成分です(^^♪

善玉菌は、外敵菌の侵入を防いだり、腸内を酸性にする悪玉菌を殺したりと、
腸内環境を整える働きがあります。

 

 

悪玉菌

悪玉菌の代表は、ウェルシュ菌やブドウ球菌などです。
悪玉菌が増えると、腸内腐敗が進み、アンモニアなどの有害物質が増えます。

胃や腸の調子が悪い時は、おならが臭くなるのもその為です。

 

 

日和見菌

日和見菌(ひよりみきん)の代表は、大腸菌などです。
善玉菌や、悪玉菌よりも腸内に多く存在しており、普段は人体に影響を与えませんが、
善玉菌や悪玉菌のうち、優勢な方につく傾向があるようです!

 

 

老化防止に役立つ成分『エクオール』

誰しもいつまでもわ若しくありたいですよね!!
「腸内環境と老化に一体なんの関係があるの?」って思いますよね♪(´・ω・`)

実は、腸内で作り出す「エクオール」と成分が、老化を防止する力があるというのです!!
エクオールは大豆を腸内細菌が分解したときにつくる成分です!!

「エクオール」は肌にハリを作るコラーゲンを増やす効果があり、
「エクオール」を飲み続けた人が、シワが浅くなったというデーターもあるそうです!

しかし、大豆を摂取したときに体内で「エクオール」を生成できるのは、2人に1人と言われています。
なので、最近は「エクオール」配合のサプリなども人気を集めています♪

「歳の割にはきれいな人」には「腸内フローラ」に秘密があるのかもしれませんね(^_-)-☆

 

 

肥満は腸内環境に原因があった!!

「痩せたいのに、ダイエットをしても中々体重が落ちない・・・」
「私より良く食べるあの人は、どうしてあんな痩せているの?」
など疑問に思ったことはありませんか?

もしかしたら、あなたの肥満は「腸内フローラ」のバランスが良くないことで、
起こっているかもしれませんΣ(゚Д゚)

マウスで行ったこんな実験があります!!
痩せている人の腸内細菌と、肥満の人の腸内細菌をそのまま
マウスの腸に移植してみると・・・

明らかに「肥満の人の腸内フローラ」を与えたマウスだけがどんどん脂肪が増え、
体重が増加したそうです!!何だか他人事とは思えません|д゚)

腸内には別名「肥満菌」と「痩せ菌」が存在するのでは?と言われ、
医学的にも糖尿病の研究がいるそうです!

 

「腸内フローラ」を改善するには?!

では、「腸内フローラ」を改善するために、とくに積極的に摂取したい食品をいくつか紹介しますね♪

 

食物繊維

「腸内フローラ」を改善するためには、食物繊維を採ることが最も大切と言われています!
食物繊維なしでは、「腸内フローラ」は、善玉菌を増やすことが出来なくなってしまうのです!

最も「悪玉菌」を増やしてまう食事は高脂肪な食事です(;´Д`)
焼き肉や、脂っこい食事を食べた次の日はおならがくさくなりませんか?
肉食である欧米人に、肥満が多いのもこの為と言われています!!

 

オメガ3系脂肪酸

オリーブオイル、荏胡麻油、ごま油などの油もおすすめです♪
また、海藻、クルミ、サバやサーモンの油やココナッツオイルなどの
良質な油は、腸の滑りを円滑にしてくれます(^^♪

 

納豆やヨーグルトなどの発酵食品

納豆やヨーグルトは発酵食品としても広く知られていますよね♪
また、キムチなども発酵食品になります!!

キムチなどの発酵食品を日常的に良く食べる韓国の方に、肥満が少ないのも
その為ではないかと言われています(^^♪

 

バランスの良い食事

腸にいいからと言って、発酵食品や食物繊維ばかりとればいいのでしょうか?

実は、腸内には多種多様な食品をとる方がいいということが分かっています!!
なるべく品目を沢山とり、バランスの良い食事を心がけましょう♪

また「腸内フローラ」のバランスが崩れるもう一つの原因にストレスがあります。
「腸は第二の心臓」と言われるくらい、腸と精神状態は大きくかかわっています!!

長期間、身体がストレスを感じると腸炎になったり胃痛も引き起こされたりしますよね(;´Д`)
なので、なるべくストレスをためない生活を心掛けたり、上手く発散しましょう♪

ここまで、「腸内フローラ」について書いてきましたが、いかがでしたか?(^^♪
「腸内美人」になって、健康と美しさ両方手に入れたいと思いませんか?
BEAUTY&KEYの美容豆知識でした♪